お安くホテルビュッフェを!東京プリンスホテル「ポルト」

東京の食べ放題
スポンサーリンク

食べ放題大好き食べ放題ハンター編集部です!
ビュッフェの中でもテンションがとても上がるのが「ホテルビュッフェ」です。でもホテルビュッフェって結構いいお値段しますし、安くなるプランが平日限定だったり、ホテルの有料会員限定だったり、土日に行くにはなかなか敷居が高いもの。ホテルビュッフェは値段が高いため、効率よく食べるのがハンターの務めです。
単価が高いものを食べるのは当然のことですね。
食べ放題の効率の良い食べ方って?
食べ放題ってとても魅力的で、ついつい食べすぎてしまいますよね。特にバイキングやビュッフェは食べ物の宝庫です。ところで食べ放題の効率の良い食べ方って何でしょうか?せっかくなので、部員の中で対談をしたいと思います!
そんな中、今回はいろんなものが食べられる豪華なランチビュッフェを少し安く食べることができたのでご紹介します!

東京プリンスホテル3階「ポルト」に行ってきた

場所は都営三田線「御成門駅」(A1出口)から徒歩1分の所にある東京プリンスホテルの3階にあるビュッフェレストラン「ポルト」です。

今回はこちらのサイト「一休.com」から申し込みをしました。
予約サイトは色々あるので悩みますが、今回こちらの「一休.com」さんにお得なプランがありましたので、使いました。
予定が詰まっている場合には難しいかもしれませんが、私が利用したように時間指定割(13:30)からのランチビュッフェコースというものがあるので、時間を調整できる方はぜひ利用してみてください。
「一休.com」のお得な使い方を記事にしてみました!
今回は食べ放題ハンターに賛同してくれた友人と一緒に食べまくりたいと思います!

中に入ると東京タワーが丸見え

東京プリンスホテルに入って、さっそく3階へ向かいます。

こちらの「ポルト」さん席によっては東京タワーが良く見えるんです!(私が行った日は雨で少し見づらかったのですが・・・)東京タワーを眺めながらゆっくり食事をするなんて、結構贅沢です。

おすすめはローストビーフ

 

ホテルビュッフェといえば目の前で切ってくれるローストビーフですよね!食べ放題ハンターとしては必ずゲットしたいメニューの一つです。
ソースと岩塩のどちらも選べるとのことで、それならば両方いただきましょう!つまり最低2枚食べないとだめですよ!)
ホテルによっては少し硬かったりするローストビーフがとても柔らかい・・・ッ
人前でなければ一口でほおばってしまうところですが、丁寧にナイフとフォークでいただきました。
トッピングも岩塩やわさび醤油など、何種類かのトッピングをかけることが出来るので、何度も往復してしまいたくなります。
ローストビーフは食べ放題の中でも単価が高いので、行けばいくほど、お得ですよ!

蟹の食べ放題とパスタもおすすめ

蟹の食べ放題ってホテルによっては定番だったりしますが、どうしてもいいお値段になってしまいます。しかし、お安いお値段で蟹を好きなだけ食べられるのはとっても嬉しいですよね。蟹を食べる時って何故か必死になって無言になってしまいますよね。あの蟹と蟹酢の相性のすごさって本当になんなのでしょうか・・・・。
友人と来ているのに、無言で貪っていました。

こちらのパスタは目の前でチーズの中で和えたあとにクリームソースかミートソースをかけてくれます。
(聞いてみたらクリームソースの方が倍の人気だそうです。)
ほんのり香るチーズの匂いとクリームソースのマッチングがとても良いです。
撮影をしていると、笑顔で対応してくれました!
その他またまだ沢山あります
メインコーナー以外にも色々オシャレな食べ物が沢山あります。

串揚げ、ミニハンバーガー、ビーフカレー、翡翠麺、もちろんサラダも。ホテルビュッフェは種類がとても豊富なのは定番ですが、色々面白そうな食べ物が多いのはワクワクしてしまいます。
デザートがとっても豊富!

食事を楽しんだあとはブレイクタイムのデザートタイムです。こちらの「ポルト」さん、デザートが今までのホテルビュッフェの中でも群を抜いてデザートが豊富泣きがします。
チョコタワーはもちろんのこと、大量のフルーツジェラートコーナーに、豊富なケーキコーナーがありました。
甘いものが好きな方はデザートの時間をお腹をそれなりに確保しておくことをオススメします!
(私は甘いものが大好きなのに、あまり時間を取れませんでした)

時間がタイトでなければ時間割!

いかがでしたでしょうか?
旅行のツアーや、過密なスケジュールを組んでいると厳しいかもしれませんが、少し余裕があるならば、時間指定のランチビュッフェを選ぶと少しお得に食べることができます。
例えばこちらの「ポルト」さんは、公式サイトでランチビュッフェ(土日)を予約すると、3700円(税込)+サービス料(10%)のお値段となりますが、今回利用した「一休.com」さんでは全て込み込みで3300円した。
予約サイトでネット予約する方が楽だったり、公式サイトの方が実は安かったり、色々な使い用途がありますが、今回は公式サイトではない方が安かったので、もし良ければ、ご利用してみてはいかがでしょうか!

 

東京プリンスホテルさん!ありがとうございました!!

 

【東京プリンスホテル「ポルト」】


コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました